<このブログは、大宮聖愛教会からのお知らせをお伝えするものです。>

「せいあい」229号発行

せいあい」229号をお届けいたします。教会暦は大斎節に入りました。 その日一日の克己(様々な欲望や自己中心的な生き方を克服し、己に克つ)を振り返って「入れる」ことが大切とされる大斎克己献金。 「一人ひとりの克己のささげものが集められ大きな力になる」とは、励みになる言葉です。 宣教の働きを一人ひとりが小さな力ながら支えていることを覚え、大宮における宣教の道のり …

続きを読む>

大斎克己献金

大斎節の過ごし方の一つに「大斎克己献金」があります。 管区より案内と献金袋が届いています。(受付にあります。) お持ち帰りくださり、3/1から始まる大斎節期間中ご家庭でお献げください。復活日に教会へお献げください。教会から全額を管区へお送りいたします。  

続きを読む>

しゅろの十字架

来主日(2/26)の教会暦は大斎前主日となり、今年は3月1日(水)が大斎始日(灰の水曜日)です。 「灰の式」に用いる“灰”を作るため、昨年いただいたしゅろの十字架をお戻しください。(受付にかごが用意されています。) 今年の新たなしゅろの十字架は、復活前主日(4/9)に祝別したものをいただきます。

続きを読む>

「せいあい」228号 増刷のお知らせ

12/24発行の「せいあい」228号は、25日の10時半の聖餐式受付途中で不足してしまいました。 印刷担当の予想をこえる多くの方々と共にクリスマスの喜びを分かち合えたことは感謝ですが、お手元に届かなかった皆様には申し訳ありませんでした。 1月1日に増刷しました。受付にございますので、どうぞお持ちください。

続きを読む>